注目の若手グループ「平成プロジェクト」のメンバー紹介!飛龍、かずきち、たまちゃんの魅力とは

スポンサーリンク

みなさんは男性3人組のYouTuber「平成プロジェクト」をご存知ですか?

この若者集団、なんと3人のグループとして活動し始めたのは2017年4月から!

毎回数分構成で独自の企画を繰り広げる3人を今回はたっぷりご紹介します!

2017年4月、平成プロジェクト始動!

YouTuberとしてソロで活動していた「飛龍」と、「えーすわんちゃんねる」という2人組で活動していた「かずきち」「たまちゃん」が1つのグループとして活動することを動画内で発表。

こうして、「平成プロジェクト」が誕生しました。

このグループ名、一応一週間悩んだ末に決まったそう。その割には動画内で「ダサいことは重々承知」と一刀両断(笑)。

たまちゃんは大学生活を優先するため、あまり動画には出演せず、メインは飛龍とかずきちになることも同時に報告しました。

そんなこと言いつつも、ちょいちょい出演してますけどね(笑)。

スポンサーリンク

3人のメンバーのプロフィールは?

飛龍

久々酔っ払ったー

飛龍さん(@hirihantube)がシェアした投稿 –

元ソロで活動していたYouTuber。11月18日生まれ、現在20歳(推定)。高卒で高校の偏差値は39(本人談)。金髪がトレードマーク。高身長(推定180センチ前後)らしい。

かずきち


元えーすわんちゃんねるのYouTuber。左利きのAB型。本人曰く、「天才と変人のハーフ」。現在大学生(推定)。

たまちゃん


元えーすわんちゃんねるのYouTuber。現在大学生。他のメンバー曰く、「鈍感」で「運動音痴」。憎めないキャラクターがトレードマーク(笑)

動画は毎回メンバー誰かの企画持込式!

動画の内容は、メンバーが考えた企画を実際やってみるというもの。タイトルで惹かれるものが多いのも魅力。

平成プロジェクトとしての動画第1弾はこの企画!「友達の前で『蛍の光』を流せば帰ってくれるの?」

この場合の友達って誰か?もちろん、たまちゃんです(笑)

なぜたまちゃんなのか?それは彼が生粋の鈍感だからだそう…

YouTuberたるもの空気を読むのは大切!ということで、たまちゃんは空気を読んで帰ってくれるのかを検証しました!

結果…

HP3 HP2

あれ?たまちゃん?(笑)結果はぜひ動画でチェックしてみてください!

画像参照:https://youtu.be/hIi97XfriBw

え?それ恥ずかしくない??って思うような企画が充実!

彼らの魅力の1つ…それは、一般人に絡んでいく、見られていく系の動画が多いこと。

見ていて「それ恥ずかしくないの?」と思うような企画もじゃんじゃんこなしていきます!

度胸試し??ランダムな場所でアニメの名言を叫ぶ

「色々な場面でアニメの名言を言ってみる」の企画では、くじ引きで「どこで」「なんのアニメの名言を言うか」を決めて実践していきます。

HP5

面白そうってノリノリなかずきち。

HP4

これがシュールで面白い。新宿の交差点でコナンの名言を叫んで恥ずかしさのあまりシュンとする飛龍が見られます(笑)

画像参照:https://youtu.be/51VlQmlGWbs

言われた側も困惑!?いきなりルパンの名言を一般人に言ってみる

今度もまた一般人を巻き込む系です(笑)

飛龍とかずきちが交互にルパンと銭形を演じ、通りすがりのお姉さん方にカリオストロの城の名言「いいえ、奴はとんでもないものを盗んでいきました、あなたの心です」を言っちゃおうというもの。

HP6

 

HP7

あれれ、かずきち緊張のあまり噛んじゃった?(笑)

個人的にはかわいいかずきちが見られるのでおすすめです。ぜひチェックしてみてください!

画像参照:https://youtu.be/pIx9G3XfKLY

屋内で3人で遊んじゃう動画もあります

ロケに行く系の動画ばかりかと思いきや、家の中で3人で行なう企画モノも。

今回は空中に投げた食材をマンガのように切れるのか検証するというもの。

少年のような遊び心満載ですね(笑)

衝撃の結末と、この動画で発揮されるたまちゃんの運動音痴具合に注目です!

まとめ

皆さん、「平成プロジェクト」の魅力は分かっていただけたでしょうか?

これからも彼ら独特の企画と、動画の中で光る3人のキャラクターに注目です!

ぜひ一度、動画を見てみてくださいね!