へきトラハウスがブス格付け動画でめざましテレビに取り上げられ大炎上!!今後はどうなる??

過激系の動画投稿で知られるYouTuberグループ「へきトラハウス」が大炎上しています。

きっかけとなったのは2018年10月22日のフジテレビ系「めざましテレビ」で取り上げられたニュース。

報道の内容はへきとらハウスが以前に投稿した動画があまりにも酷いのではという内容。

現在動画は消されているので、内容をざっくり説明すると……

へきトラハウスの炎上動画の内容

へきトラの三人が街に繰り出し、道行く女性の容姿を格付けするというモノ。

美女にはそのまま声をかけインタビューしていますが、彼らの基準でブスとされた女性はモザイクがかけられており、メンバーが女性の真似をするまでにとどめられていました。

また番組では本人たちの動画コメントとして

討論している平和ボケしたブスたちは今すぐブラウザバックして(中略)、ブスという現実から出来るだけ長い時間、目を背けていてください。

との発言も紹介されていました。

スポンサーリンク

へきトラ炎上に対する反応

視聴者の反応

基本的には批判的な意見が目につきましたが、中には「これくらいでとやかく言うのはおかしくない?」という反応もありました。

また「テレビがYouTuberを潰しにかかっているんじゃない?」という意見もチラホラ。

YouTuberの反応

DJ社長はへきトラに同情している雰囲気。

物申す系動画をあげているよりひとさんも同情気味。

同じYouTuber目線だと世間の反応に思うところがあるみたいでした。

まとめ

へきトラハウスがめざましテレビに取り上げられた件のまとめでした。

彼らは炎上した直後に「ブスがブスにブスと言って何が悪い」という動画をアップしており、個人的にはある種の気骨の強さを感じましたねw

どうせならこのままのスタイルを貫き通してほしいなぁと思います。